甲陽学院高等学校

平成16年(2004年)・第86回全国高校野球選手権兵庫大会試合速報



九回、和多、滝の適時打で2点を返したが、反撃及ばず。

一回戦 7月11日春日スタジアム
  1 2 3   4 5 6   7 8 9   R H E
甲陽学院高校                
網干高校                

出場選手
1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2
和多真吾 岩城陽大 斉藤正悟 滝悠介 古谷真一 長須弘真 山本陽介 本田翔人 寺井浩之 上畠聡志 中野秀比古

バッテリー 上畠-中野
本塁打
三塁打 
二塁打 

(現地レポート46回野球部岡田さん)
対網干高校戦 9対2で7回コ-ルドで負けました。しかし 点数差ほどの力量差はなく、出足の1,2回でエラ-がでて、 流れに乗れなかったのが敗因でした。5回以降は3回連続で 完璧に0点におさえたし、7回にはあわやホ-ムランという あたりで2点返し、走塁ミスがなければというところでした。 さらにもうひとついいわけをすると前日まで試験。土曜日が 久しぶりの練習という、状況では勝てません。それでも1年生 の上畠君の後半の力投は今後に期待をもちました。